タグ別アーカイブ: #鉄道模型

9月1回目の出張買い取りに行かせていただき TOMIX 5512 を 8500円で買い取りさせていただきました。

こんにちは、朝夕はだんだん涼しくなって過ごしやすくなってきた今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて今日は9月1回目の出張買い取りに行かせていただきました。

 

買い取り品はTOMIX 5512 TCS パワーユニット 25周年記バージョン木製ブレーキハンドル付でございます。

今回は大変きれいな商品であったため8500円にて買い取りさせていただきました。

当店では鉄道模型の買い取りや遺品の整理、もちろん生前にちょっとだけ整理しようなどのご相談も歓迎でございます。

ご連絡をお待ちしております。

連絡先

電話090-3162-5861 LINE査定も歓迎いたします↓↓のQRコードよりご連絡くださいませ。

珍品、会場限定品など探しています。

鉄道模型の買い取り、遺品の整理ならお任せください。
大阪府下、兵庫県下出張買い取りに行かせていただきます。
壊れていても、動かなくても、仕掛品でもOKです。

いらない鉄道模型、鉄道部品ございましたら下記までご連絡くださいませ。

鉄道コレクションやBトレインの買い取りもお待ちしております。

大型のジオラマも買い取り、回収させていただきます。

現在会場限定品や、プロもあまり知らない珍品を買い取り強化中でございます。

 

台湾新幹線、この商品は台湾でのみ販売された商品でございます。

ございましたら4000円で買い取りさせていただきます。

ご連絡は電話090-3162-5861
メール info@otonanotabinikki.com

lineでの査定、ご連絡もお待ちしています。

 

鉄道模型の買い取りならぜひ当店で 7月中10%買い取り金額UP実施中

鉄道模型の買い取り、遺品の整理ならお任せください。
大阪府下、兵庫県下出張買い取りに行かせていただきます。
壊れていても、動かなくても、仕掛品でもOKです。

いらない鉄道模型、鉄道部品ございましたら下記までご連絡くださいませ。

鉄道コレクションやBトレインの買い取りもお待ちしております。

大型のジオラマも買い取り、回収させていただきます。

ご連絡は電話090-3162-5861
メール info@otonanotabinikki.com

明日7月14日は鉄道模型で遊ぼう会にスタッフとして出張させていただきます。

鉄道模型のはじめ方教室を開催します|2019年6月9日@茨木市立庄栄コミュニティーセンター

 

 

なかなか梅雨入りしない今日この頃、マイクロエースET127系を買い取りさせていただきました。

こんにちは、音人の旅日記店主の下村です。

本来なら梅雨入りしているこの頃、それにしても暑いこの調子でいくと真夏はどうなるのか?

そんなことを思いながら今日はマイクロエースのET127系を買い取りさせていただきましたので私の手持ち品のKATOET127系と比較をしてみました。

 

 

手前がKATO、奥がマイクロエースです。印刷などはマイクロエースの方がきれいですね。

 

屋根はどちらの製品もきれいですね。連結間はやはりKATOの方が現実的な長さですね。

当店では鉄道模型の買い取りや遺品の整理、もちろん生前にちょっとだけ整理しようなどのご相談も歓迎でございます。

ご連絡をお待ちしております。

連絡先

電話090-3162-5861 LINE査定も歓迎いたします↓↓のQRコードよりご連絡くださいませ。

鉄道模型の買い取り回収、遺品の整理や片付けはお任せください。

鉄道模型の買い取り、遺品の整理ならお任せください。
大阪府下、兵庫県下出張買い取りに行かせていただきます。
壊れていても、動かなくても、仕掛品でもOKです。

いらない鉄道模型、鉄道部品ございましたら下記までご連絡くださいませ。

鉄道コレクションやBトレインの買い取りもお待ちしております。

大型のジオラマも買い取り、回収させていただきます。

ご連絡は電話090-3162-5861
メール info@otonanotabinikki.com

 

 

写真は当店で買い取りさせていただいた商品の一例でございます。

是非ご連絡をお待ちいたしております。

5月2日の買い取り品速報!!

こんにちは音人の旅日記店主の下村でございます。

さて本日は出張買い取りに行かせていただきTOMIX製品やKATO製品を複数買い取りさせていただきました。

その中ならTOMIX 485系しらさぎご紹介させていただきます。

 

懐かしいですね、この商品は私も昔欲しかったですが高くて買えなかった記憶があります。

音人の旅日記では鉄道模型の運転会にスタッフとして参加させていただいております。

http://enjoy-tetsudo-mokei.com/

次回は6月堺市で運転会を開催いたします。

会場では運転はもちろん、鉄道模型の買い取り相談や実際に見積もりなどもさせていただいております。

是非おこしくださいませ。

 

 

4月21日の買い取り品速報!!

こんにちは音人の旅日記店主の下村でございます。

さて本日は出張買い取りに行かせていただきTOMIX製品やKATO製品を複数買い取りさせていただきました。

その中ならTOMIX 98275 近畿日本鉄道30000系ビスタEXをご紹介させていただきます。

 

 

パーツは未使用、連結器がTNカプラーに変更されています。

買い取り査定としましては連結器を交換してしまうと元に戻せないため若干下がってしまう傾向がございますが、基本売るために買うわけではありませんのでオーナー様のご都合のよいものにされたら当店はいいと思っております。

このような商品は眠っていませんでしょうか?

タンスや押し入れに入れたままになっていませんか?ございましたらご連絡をお願いいたします。

メール info@otonanotabinikki.com 電話090-3162-5861

出張買い取りに行かせていただきます。

※商品の量によって訪問できない場合もございます、まずはご連絡をお願いいたします。

4月16日の買い取り品速報!!

こんにちは音人の旅日記店主の下村でございます。

さて本日は出張買い取りに行かせていただきマイクロエース製品2点を買い取りさせていただきました。

 

 

ドラえもん海底列車と弁慶号木箱セットでございます。

この2点はなかなか珍しい商品ではないかとおもわれます。

買い取りをご希望のお客さま、ぜひ当店をご利用くださいませ。

大型のジオラマや列車の部品もお任せください。

こんにちは、今日は3月3日ひな祭りですね。

まちには大きなひな人形7段飾りが飾ってありきれいですよね。

私は男でひな人形が欲しいとは言えず・・・でもひな人形はかわいくてほしいですね。

先日旅行に行った際飾ってあったものです。

さて、大型のジオラマや鉄道部品の処分にお困りの方はいらっしゃいませんか?

私共にはよく主人が好きででも先立ってしまってなどとお困りの方からのご連絡をいただくことが結構ございます。

 

 

 

これは大阪府のお客様からご連絡をいただき主人が先立ち市のごみに出そうか迷われていたのを当店が買い取りさせていただきました。

大型の商品はトラックで引き取りに伺いますご連絡をお願いいたします。

ご連絡はここです。

1月30日の買い取り品速報!!

こんにちはもう1月も今日で30日、明日で終わりですね。

そんな中買い取りがございましたのでご報告申し上げます。

今日はマイクロエース製で、松本商事が販売いたしておりました阪急電鉄9300系3次車9302Fを買い取りさせていただきました。

 

 

 

この商品は一般流通品ではなく店舗での限定販売で現在は販売されておりません。

こんな貴重な商品をお持ちでしたらご連絡くださいませ。

上のQRコードからどうぞ。

また当店では鉄道模型普及の一環として各種イベントにも参加させていただいております。

先週末大阪府茨木市で開催されました鉄道模型で遊ぼう会さまの運転会にボランティアスタッフとして参加させていただきました。

『鉄道模型で遊ぼう会@茨木市庄栄コミュニティセンター』を開催します|2019年1月27日(日)

次回は春開催の予定です、お時間の都合のつく方はぜひお越しくださいません。

会場では鉄道模型で遊ぶのはもちろん、鉄道模型はもう卒業して箪笥の肥やしなっていのを何とかしたいなどのご相談にも応じさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

1月13日の買い取り品速報!!

こんにちは世の中は三連休で今日はなか日でしたね。

そんな中買い取りがございましたのでご報告申し上げます。

今日はマイクロエースA5921 キハ40、48型気動車 盛岡支社カラー4両セットを買い取りさせていただきました。

 

 

本日はこの商品を3500円で買い取りさせていただきました。

買い取りのご依頼はここでお願いいたします。

音人の旅日記へようこそ

お売りいただけるもの絶賛募集中でございます。

 

東京に出張してきました。そこで夢空間と再会いたしました。

こんにちは音人の旅日記店主の下村です。

新年のご挨拶も兼ねて東京へ行ってまいりました。

ある日午前中の時間に空きがあったので新三郷のららぽーとに保存されています夢空間車両を見学してきました。

 

JR武蔵野線を降り歩道橋を歩いているとどこかで見た車両が置いてあります。

夢空間のラウンジカー オハフ25-901 です。

この車両は横浜博で展示されたものを走れるようにし、実際に夢空間北斗星などで主に関東から北海道方面への寝台特急で活躍しました。

92年には臨時列車で関西にも来ています。※何度か他にも来阪しています。

 

今回は中に入れましたので中の写真を公開いたします。

 

 

ガラスの内側には飾り窓がついており、当時としては大変豪華な内装だった事が伺えます。

 

このスペースは物販カウンターになっていました。

 

至る所に豪華だった面影がありますね。

 

次の車両、デラックススリーパーへつながる扉は通常より大きなものになっているのが特徴です。

お手洗いの洗面台も豪華です、アクリル板で中には入れませんが当時を偲ばせますね。

この商業施設にはダイニングカーも保存されていますがそちらは中に入ることができません。

夢空間はNゲージではマイクロエース、TOMIXから、HOゲージはパサージュから発売されています。お持ちのお客様でもう売ってもいいかな?とお思いの方がいらっしゃいました下記にご連絡をお願いいたします。

中古品買取

または電話090-3162-5861 メール info@otonanotabinikki.com へお願い申し上げます。

今回もご覧いただきありがとうございます。

 

 

KATO 10-1508 IRいしかわ鉄道 521系 古代紫系 2両セット 未使用品

KATO 10-1508

 

 

この商品は未使用品でございます。

プロトタイプはそれぞれIR02編成(古代紫系)、IR03編成(藍系)の現在の形態。
IRいしかわ鉄道独自の、前頭部と側面の水色をベースに青色が配された大胆な塗色を的確に再現。
転落防止ホロと側面ストライプのアクセントカラーが紫色の「古代紫系」と青色の「藍系」の2種類を用意。
各種ロゴ、表記類を的確に再現。
特徴的なホイッスルカバーを再現。
先頭車間転落防止幌は2種(先頭用・中間連結用)を、選択部品として用意。中間連結用は、先頭車同士の連結時に干渉を避けるために使用。
両先頭車とも先頭部はカプラーカバー+電連のダミーカプラーを装備。付属の先頭連結用・カプラーに交換することで、先頭車同士の連結が可能。
中間連結部はフック無しのボディマウント密自連カプラーを使用。
ヘッド/テールライト・前面表示点灯(消灯スイッチ付)
動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。安定した走行が可能。トラクションタイヤを装着済。
前面及び側面の行先表示は「普通 富山」を印刷済。交換用として「普通 金沢」「ホリデー 金沢」の前面表示が付属。

11月28日の買い取り品速報!!

こんにちは音人の旅日記店主の下村でございます。

本日はKATO 10-1363 1364 289系特急くろしおを買い取りさせていただきました。

この商品は一切走行させておらず、未使用品でございます。

 

もちろん付属品も未使用でございます。

ご購入はここでお願いいたします。↓↓↓

KATO 10-1363 1364 289系くろしお 基本+増結9セット 未使用品

11月19日の買い取り品速報!!

こんにちは、外は秋から冬に近づいていますね。

私は寒がりなんでこれからきつい季節です。

そんな中私は出張買い取りに行かせていただきました。
本日はなんとTOMIXが製造販売しております92948キハ58系急行型気動車、旧広島急行色を買い取りさせていただきました。

 

 

 

買い取りのご依頼は info@otonanotabinikki.com 又は090-3162-5861

どうぞよろしくお願いいたします。

11月11日の買い取り品速報!!

こんにちは、外は紅葉が色づきいい季節ですね。

そんな中私は出張買い取りに行かせていただきました。

本日はなんとTOMIXが製造販売しておりますJR九州キオスク限定800系つばめを買い取りさせていただきました。

 

 

 

この製品は1000個限定で生産されこの商品のシリアルナンバーは884となっております。

当店での買い取りのご依頼は info@otonanotabinikki.com 電話 090-3162-5861

大阪府、兵庫県、京都府など近県ですと出張買い取りさせていただいております。

ご連絡をお待ちしております。

10万円以上の買い取り実績もございます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

昨日は鉄道模型の運転会に参加させていただきました。

こんにちは、音人の旅日記店主の下村でございます。

昨日お客様が主催されました鉄道模型の運転会に参加させていただきました。

 

485系がずらりと並んでいますね、私も485系は3000番台が好きですが・・・T編成もほしくなってしまいました。

他にも九州の列車や関西の列車がずらり。

 

楽しい時間を過ごさせていただきお客様に感謝です。

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

 

11月1日の買い取り品速報!!

こんにちは、本日はマイクロエースA3855 キハ11-200番台 高山線を買い取りさせていただきました。

 

買い取りのご用命はメール info@otonanotabinikki.com 電話090-3162-5861

ご連絡をお待ちしております。

10月27日の買い取り品速報!!

こんにちは、本日はマイクロエースA2862 キハ59系 こがねを買い取りさせていただきました。

 

買い取りのご依頼はメール info@otonanotabinikki.com 電話 090-3162-5861

10月26日の買い取り品速報!!

こんばんは、本日はマイクロエースA0675 キハ66・67系 シーサイドライナー色 更新車を買い取りさせていただきました。

 

 

買い取りのご依頼はメール info@otonanotabinikki.com 電話 090-3162-5861

どうぞよろしくお願い申し上げます。

KATO 10-1395 521系(2次車)

KATO 10-1395

 

 

 

521系はJR西日本で初めて新製した交直流近郊形車両です。平成18年(2006)に北陸本線などの一部直流化及び体質改善用として登場しました。北陸新幹線開業に伴い路線形態が変わりましたが、現在でも北陸地区近郊の輸送を担う主力車両です。
223系に似た外観・室内仕様ですが北陸地区の在来車と同様の青帯をまとい、交直流電車ならではの屋根上機器の多さが特徴的です。また転落防止幌を取り付けた顔立ちは、近年のJR西日本の車両ならではの姿と言えるでしょう。
手頃で扱いやすい2両編成の為、小形レイアウトでの運転にも向いています。また4両、6両と繋いでラッシュ時の姿を再現するのも楽しみ方の一つでしょう。別売の「ヘッドライト専用化基板」(ホビーセンターカトー扱い)を組み込むことでホームからの転落防止を目的とした中間連結先頭車の前照灯点灯状態を再現可能です。(現在の実車は、中間先頭車の前照灯点灯は行っていません。)

223系2000番台と同様の前面デザインを持つ初期製造の2次車を製品化。223系譲りの車体に、521系特有の屋根上の特高機器やホイッスルカバーを再現。
先頭車間転落防止幌は2種(先頭用・中間連結用)を、選択部品として再現。中間連結用は、先頭車同士の連結時に干渉を避けるために使用。
金沢総合車両所所属のG21編成の現在の形態がプロトタイプ。
運転台コンソールのJRマーク・編成番号札、スカート・前面ガラス部に表示の編成番号などを印刷で再現。
両先頭車とも先頭部はカプラーカバー+電連のダミーカプラーを装備。付属の先頭連結用カプラーに交換することで、先頭車同士の連結が可能。
中間連結部のカプラーはボディマウント密連形カプラーを装備。
ヘッド/テールライト・前面表示点灯(消灯スイッチ付)。
ヘッドライトは、シールドビームとフォグランプの色の違いを再現。
動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。安定した走行が可能。トラクションタイヤを装着済。
行先表示は「普通 金沢」を印刷済。交換用として「普通 福井」「普通 敦賀」の前面表示を付属部品として用意。

2両編成で走れるキハ、高価買い取り実施中

こんにちは、音人の旅日記でございます。買いすぎてたまりにたまった鉄道模型、押し入れに眠っていませんか?売って、新しい電車にしてはいかがですか?
特に2両編成で走れるキハ高価買い取りさせていただきます。
ご連絡は電話090-3162-5861 メール info@otonanotabinikki.com どうぞよろしくお願いいたします。
お電話でおおよその買いとり金額はお答えさせていただいております。

 

 

9月20日の買い取り品速報!!

こんにちは、音人の旅日記の下村でございます。

さて本日の買い取り品をご紹介させていただきます。

マイクロエースA8118 伊豆急100系 快速「さよなら100系10両編成号」10両木箱セットです。

 

 

 

この頃は外箱にもこだわりがありましたね。

 

100系103号車にはHMも印刷済みでございます。

 

JR車両で言うところのグリーン車、伊豆急ではロイヤルボックスと言いますが座席もきっちり再現されています。

この商品完品ですと23300円で買い取りさせていただきます。

買い取り連絡先 メール info@otonanotabinikki.com 電話090-3162-5861

 

 

昨日KTR011系タンゴエクスプローラー つながる丹鉄号が運転されました。

こんにちは音人の旅日記店主の下村でございます。

さて昨日KTR011系が久しぶりに運転されると聞き乗車しにいってまいりました。

 

宝塚駅から特急こうのとり5号に乗り豊岡へ、到着するとすでに留置線ではKTR011系がアイドリング状態でスタンバイしていました。

 

 

 

検査表記ですが、ディーゼルなんで結構重いんですね。

 

ハイデッカー構造でどことなくバブリーな感じの車輛ですね。

豊岡駅を出発し網野駅で10分停車しましたので撮影の時間となりました。

 

網野駅の時点では晴れていましたが途中からだんだん曇り空に。

 

 

天橋立駅では曇ってしまいましたがKTR8000、JR287系の並びを撮影することができました。

この後列車は由良川鉄橋へとすすみますが鉄橋では大雨状態に・・・

 

西舞鶴に到着しました。ここで丹鉄とはお別れしJRで大阪まで帰ってまいりました。

行きは特急でしたが帰りは節約の為普通、快速、新快速を乗り継ぎました。

さてマイクロエースからKTR001 A2770、A2771、が製品化されていますが丹鉄全線復旧記念高価買い取り実施中でございます。未開封の場合11000円で買い取りさせていただきます。

買い取り、査定ご希望のお客様は下記へご連絡願います。

メール info@otonanotabinikki.com 電話090-3162-5861

ご連絡をお待ちいたしております。

今日もご覧いただきありがとうございます。

商品はヤフオクでも販売いたしております、アドレスは下記の通りでございます。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/dc281jp

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

8月16日の買い取り品情報!!

みなさまこんにちは、今日でお盆休みが終了の方も多いはずです。

私にはお盆休みなどあるはずもなく・・・今日も出張買い取りに行かせていただきました。

ありがたいことにお客様からのご紹介で、ご縁は大切にしたいものです。

さて、今回はキハ58のセットばらし品を買い取りさせていただきました。

 

 

このようにセットにこだわることなく買い取りさせていただきます。

買い取りのご依頼は info@otonanotabinikki.com または電話090-3162-5861

今回もご覧いただきありがとうございます。

今日から8月 8月1日の買い取り情報

こんにちは、今日から8月です。

今月は東京ビックサイトで行われる国際鉄道模型コンベンションや高校生ジオラマ甲子園など鉄道関係のイベントが目白押しですね。

さて、今日はマイクロエース A6072 キハ40系「いさぶろう・しんぺい」を買い取りさせていただきました。

 

 

大きな傷や汚れもなくさすがマイクロエースと言いたくなる製品ですね。

お売りいただけるかたのご連絡先はここでございます。

電話 090-3162-5861 メール info@otonanotabinikki.com

どうぞよろしくお願いいたします。

Blu-ray 113系・115系 西日本、東日本編

Blu-ray113/115

1963(昭和38)年に登場し、前年に営業運転を始めていた111系のグループも取り込んで、3,000両近くが製造された113系と、山岳線用に抑速ブレーキを備えて同じ1963年に登場し、1,900両あまりが製造された115系。両開き3扉の代表的な直流用近郊形電車として、国鉄からJRに引き継がれ、50年以上にわたって活躍を続けて来た。しかし近年は後継車両への置換えが進み、その数を急速に減らしつつある。

東日本篇

東海道本線
「湘南色」発祥路線の東京口では1990年製造の最終形式サロ124形を連結した113系の15両編成が見られた。

総武本線・成田線・鹿島線
横須賀線に由来する「スカ色」の113系1000’番代・1500番代などが活躍。

外房線・内房線
房総半島各線で運転された幕張車両センター所属の「スカ色」113系は2011年を最後に全て引退。

東北本線・両毛線
1964年以来運用が続く両毛線の列車の一部が、115系発祥の東北本線宇都宮駅まで直通する。

上越線・吾妻線
高崎車両センターに所属する「湘南色」115系を使用。吾妻線岩島-長野原草津口間は八ッ場(やんば)ダム建設に伴い、日本一短いトンネルとして知られた樽沢トンネルを含む区間が、2014年に付け替えられた。

上越線Ⅱ
水上駅から北側の区間では新潟車両センターの「2代目・3代目新潟色」115系を中心に、少数の「湘南色」も活躍。

信越本線
かつて 高崎―長野―新潟間の路線だったが北陸新幹線の開業と引き替えに3区間に分断。最大66.7‰の急勾配の碓氷峠が立ちはだかり、115系もEF63形2両の力で通過した横川−軽井沢間は1997年に廃止された。

しなの鉄道・えちごトキめき鉄道
軽井沢―篠ノ井間は、1997年の第三セクター・しなの鉄道しなの鉄道線への転換後も115系が活躍。2015年には長野―直江津間も、しなの鉄道北しなの線・えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインに転換された。

信越本線Ⅱ
直江津-新潟間では新潟車両センター所属の115系が使用される。

白新線・羽越本線
115系が活躍。多くの列車が白新線と羽越本線を直通し、直流電化区間の終点・村上駅まで運転される。

越後線・弥彦線
1984年の電化時にクモハ115+クモハ114形を投入。最近はE127系とE129系への置換えが進む。

篠ノ井線
スイッチバック式の姨捨駅・桑ノ原信号場に長野総合車両センター所属の「長野色」115系が発着。

中央本線
かつては「山スカ」とも呼ばれる「スカ色」115系が数多く活躍したが、近年大幅に減少。わずかに残る長野総合車両センター所属車の中で、C1編成6連は「スカ色」唯一の営業用車両となった。

西日本篇

東海道本線
1964年から東海道・山陽本線の快速に投入。中京地区では1973年から 新製の2000番代で運用開始。

草津線
1980年の電化と同時に 113系700番代と新製の2700番代が投入された。

湖西線
多くは草津線と共通運用の113系5700番代・7700番代で運転。113系C10編成は唯一「湘南色」のまま残る。

福知山線
2012年まで113系が活躍。独特の改造車クモハ113+クモハ112形3800番代の姿も見られた。

山陰本線・小浜線・舞鶴線・京都丹後鉄道
「湘南色」にクリーム線入りのワンマンカー、「小浜色」など独自色の113系も、「京都地域色」への統一が進んだ。

大阪環状線・関西本線
1973年の関西本線奈良-湊町間電化により「関西線快速色」113系と大阪環状線直通の快速が登場。

阪和線・紀勢本線
1972年の阪和線での新快速運転開始時に「阪和色」が誕生。紀勢本線にも1978年の電化を機に進出した。

山陽本線・赤穂線
山陽本線の115系は、日中は相生駅で折り返し、赤穂線系統の列車のみが姫路駅まで乗入れる。

宇野線・本四備讃線・予讃線・土讃線
岡山電車区所属の115系がJR四国に乗入れる。予讃線・土讃線では独特のスタイルの113系3編成が活躍。

伯備線・山陰本線
伯備線は1982年に全線電化され、山陰本線伯耆大山-知井宮(現西出雲)間とともに115系の運用範囲に。

福塩線
「瀬戸内統一色」の115系がラッシュ時を中心に運転される。

山陽本線Ⅱ
「セノハチ」とも呼ばれる瀬野−八本松間は、最大22.6%の勾配が連続する山陽本線きっての難所で115系の独壇場。当初から2扉・転換クロスシートを備えた115系3000番代が活躍する。

呉線
広島地区からすでに消滅した「湘南色」113系はじめ、様々なバリエーションの車両が見られた。

可部線
JRの地方交通線では全国第1位の輸送密度の通勤路線で、113系・115系が主力の105系をサポート。

山陽本線Ⅲ
広島地区では115系3000番代以来の新形車両・227系の大量投入で、今後113系・115系の淘汰が加速する。

JR東日本商品化許諾済
JR西日本商品化許諾済
JR四国承認済
しなの鉄道商品化許諾済

ハイビジョン制作

監修:山邊誠
構成・演出:宮地正幸
制作:株式会社動輪堂
©DORINDO Co., Ltd 2015.8.21

昨日はヘリ搭載型護衛艦いずもを見てきました。

昨日は早起きして和歌山港で展示される護衛艦いずもを見学してまいりました。

自宅から能勢電鉄、阪急電鉄と乗り継ぎ大阪メトロに乗車します。

 

難波で南海電鉄に乗り換えます。

 

9:10発特急サザン和歌山港行きに乗車します。今回は事前に座席指定を買っておきました。

 

 

いつもは結構空いてるイメージがありますが、今回は護衛艦の公開があるためか結構満員です。

 

難波から約1時間で和歌山港に到着します。

ここから護衛艦までは歩き・・・暑かったです。

 

自衛隊員の方が迎えてくださいました。

 

 

やはり全通甲板型と言うだけあって飛行場の滑走路みたいですね。

 

 

SH60ヘリコプターも展示されていました。

  

 

 

いずもの見学を終えてまっすぐ帰ればよかったのですが、せっかく和歌山港まで来たので昔走ってた和歌山港~水軒間の廃線跡を探検してきました。

 

いずもから遠ざかること約10分、県道にでました。

たしかこの草が生えてる部分を線路が走っていたはずです・・・

 

 

水軒の交差点まで来ましたが線路らしきものは見つからず引き返しました。

 

 

 

68キロのキロポストや昔電柱があったと思われるものを発見しました。

 

現在は花王、和歌山工場の敷地になっているみたいです。

さて炎天下にいて熱中症になっても困るので電車に乗って帰ることにしましょう。

 

ホームで電車を待っていると、なんとめでたい電車がやってきました。

 

 

この電車って確か加太線専用のはず、駅員の方にこの電車って和歌山港に入ってくるのは珍しいのでは?と確認すると今回が初めてなんですって。珍しいものを拝見させていただきました。

 

車内のつり革もお魚やカニの形をしていてかわいいですね。

 

出発時刻になり和歌山港を発車。

 

和歌山市駅構内にはめでたい電車の赤色が留置されていました。

 

 

帰りは自由席で帰るつもりでしたが座席指定車の誘惑に負けてしましました。

疲れていたのかぐっすり寝てほとんど記憶がありません。

今回は日帰りでしたが十分楽しめました。

今日もご覧いただきありがとうございます。

ご意見ご感想、鉄道模型の買い取りのご依頼はこちらへお願い申し上げます。

メール info@otonanotabinikki.com

電話 090-3162-5861

 

 

TOMIX9165 EF65-1124号機 トワイライト色

TOMIX-9165

TOMIX 9165 EF65-1124号機 トワイライト色

 

 

 

EF65形は1969(S44)年に登場し、客車も貨車もけん引のできる汎用性に優れた機関車として登場しました。
1124号機は2015年11月に特別なトワイライトエクスプレスのけん引のため、トワイライト色へと変更され登場しました。

●EF65-1124形のトワイライトエクスプレス色になった姿を再現
●台車は黒色で再現
●屋根上モニターはグレー
●Hゴムは黒で再現
●ナンバープレートは別パーツ付属(EF65-1124)
●印刷済みヘッドマーク付属(トワイライトエクスプレス)
●JRマークは印刷済み
●前面手すりを別パーツにて再現
●解放テコを別パーツにて再現(取付済み)
●一体プレート輪心車輪採用
●ヘッドライトはLED基板採用
●フライホイール付動力搭載
●黒台車枠、銀色車輪採用
●TNカプラー付属
●ミニカーブ走行可能

KATO 3046 EF66-100番台

K3046

JR初の新製直流機EF66 100番台は、性能的にはEF66形0番台を踏襲していましたが、先頭形状が一新され、塗色もJR貨物の新標準色を採用して登場しました。
100番台一次車の8両に続き、平成2年(1990)には、改良形として二次車が登場。外観は車体裾にブルーのラインの追加、ヘッドライトの角灯化などの変更点が見られます。
EF66 100番台は吹田機関区に集中配置され、現在も活躍中です。

EF66-100に施された、ブルーの濃淡ツートン+ホワイトの車体塗色を美しく再現。イエローに塗装されたドアなどを忠実に再現。

手すりや解放てこを別パーツ化し、リアルなフロントマスクを実現

精悍な車体、重厚な台車まわりや屋根上を的確に模型化

車体側面のJRマークをはじめ、車体表記をリアルに再現

運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化)

単品

ヘッドライト 点灯

KATOナックルカプラー(黒)装備

フライホイール搭載動力ユニット採用

付属部品

・アーノルドカプラーアダプター(選択式)

・ナンバープレート選択式(117、120、124、127号機)

・解放テコ、手スリ、避雷器、列車無線アンテナ、信号炎管(ユーザー付部品)

クリアケース